FLEXSCHE

スタッフブログStaff Blog

2017年度パートナー会を開催しました

2017.12.01
written by ライターK

ライターK

フレクシェ社では毎年12月に、全国のフレクシェパートナーが東京で一堂に会する『パートナー会』を開催しています。今回はその模様をライターKがリポートいたします!!

Y.T Y.T

Kさん、今回はよろしくお願いします。今日は年に一度、全国からフレクシェパートナーの皆さんが集まるパートナー会です。

ライターK ライターK

はい、よろしくお願いします。パートナーというと、どんな方々が集まっているのですか?

Y.T Y.T

全国で製造業の皆さんにFLEXSCHEの提案をする営業さんや、実際の導入を進めるエンジニアさんたちです。日本、そして世界でもFLEXSCHEビジネスを行うインテグレーターさんたちなんですよ。

ライターK ライターK

そんな皆さんが集まって、どんなことをするのでしょうか?

Y.T Y.T

主にFLEXSCHEの最新バージョンの新機能紹介や営業情報などの共有などです。もしかしたらKさんにはあまり面白くない話かもしれませんが……。

ライターK ライターK

な、なるほど……。ですが、私も少しずつFLEXSCHEへの理解を深めているところですので、勉強も兼ねつつ取材させて頂きます!!

そんなパートナー会、会場は品川駅港南口近くにある『品川インターシティ』の会議室。綺麗なオフィスビルが多い港南口付近でも一際目立つ、大きな建物です!数多くのオフィスや商業施設も入っています。K的には愛機のNikonのミュージアムがあるのがアツいです!さて、会場に入るとすでに全国から集まったパートナーさんたちの姿がありました。

ライターK ライターK

Y.Tさん、今日はパートナーさんのほとんどがいらっしゃっているのですか?

Y.T Y.T

そんなことはないですよ。これでも一部の方です。やはり遠方のパートナー様も多いですから。ですが今回で言えば国内だと山形や山口、海外だと韓国と中国からもきてくださっています。

ライターK ライターK

皆さん、どんな目的でいらっしゃっているんですか?

Y.T Y.T

まずは今後のインテグレーションや営業活動に活かすための情報を得るためです。あとはパートナーさん同士の情報交換、協業の機会を探す目的もあると思います。

ライターK ライターK

なるほど。海外を含めた多くのパートナーさんたちにとって、今後のフレクシェビジネスを発展させていくためのチャンスになるということですね。

Y.T Y.T

はい。そして弊社にとっては、なかなか顔を合わせる機会が少ない遠方のパートナーさんともコミュニケーションを取る貴重な機会でもあります。

会は代表の浦野幹夫氏の挨拶からスタートし、そのまま新機能紹介へ。フレクシェ社のエンジニアの皆さんから最新のFLEXSCHEの機能を最大限に引き出すための情報が伝えられていきます。その内容は……。

ライターK ライターK

わわわわわわわ、Y.Tさん……。今回のリポートで最新情報もお伝えしようと真剣に聞いてみたのですが、話の内容が全くわかりません……。

Y.T Y.T

大丈夫です!私もよくわかっていません!!(笑)FLEXSCHEは奥深いシステムですし、ここにいらっしゃるのはそのインテグレーションのプロフェッショナルの皆さんです。実際のところ、私のようにシステムに関わっていない社員にはなかなか理解できないですし、パートナーさんたちの中でもFLEXSCHE担当になってから日が浅い方や営業さんの中には同じように話についていけていない方もいらっしゃるでしょう。

ライターK ライターK

わ、わかりました……。では、最新機能紹介については別の機会に譲るということで……。

Y.T Y.T

はい(笑)。このパートナー会の雰囲気を伝えていただければ良いですよ。

ライターK ライターK

承知いたしました!

さて、その場の雰囲気を一言で言えば、真剣かつ和やかなものです。新機能紹介や今後の開発情報、そして営業関連情報となると各パートナーさんから鋭い質問が飛び交うこともありますが、休憩時間にはパートナー同士、あるいはフレクシェ社の皆さんとが久方ぶりの再会で会話を弾ませている様子も見られます。パートナー会中盤のパートナーさんによる発表ではなぜか発表者さんの愛犬の写真が登場する場面もありました。

ライターK ライターK

ワイさん! このパートナーさんの発表というのは?

Y.T Y.T

基本的にはパートナーさんに取り組みを発表して頂いて、情報の共有や協業相手を募る機会にしてもらうためのものですね。

ライターK ライターK

愛犬の写真の発表もありなのですか?

Y.T Y.T

それは……(笑)。まあ、人となりを知って頂いてこそ、ビジネスにおいても良い関係を築いていくことができる、ということでご理解頂ければと思います。

ライターK ライターK

なるほど、フレクシェビジネスは各所との緊密なコミュニケーションがあってこそ。こういったこともパートナー会での重要な要素と言えますよね。

メリハリある内容で進んで行ったパートナー会も終盤へ。最後はフレクシェ社の活動報告と質疑応答で締めくくられました。最後は今回の参加者たちで記念撮影です。

その後は会場をインターシティ内の飲食店へと移して懇親会がスタート。この日にいらしたパートナーさんのほとんどが参加されていました。ここでは全国のパートナーさんとフレクシェ社の皆さんが垣根なく膝をつき合わせて賑々しく語り合っていました。話題はもちろん最近のビジネス事情や技術的な話もありますが、互いのプライベートのお話なども含め様々。中には今度の休日の約束をしている方々も。

ライターK ライターK

賑やかで楽しい懇親会ですね!

Y.T Y.T

そうですね。この懇親会を非常に楽しみにして来てくださるパートナー様もいらっしゃっています。私どもとしても、こうして皆様と交流を深めることもパートナー会の重要な目的の1つです。こうして密な信頼関係を築き、今後のフレクシェビジネスの発展に向けてパートナー様とより一体になって取り組んでいけたらと考えています。

ライターK ライターK

今後のお仕事における関係性もこの機会でより良いものにしていこうということですね。ではパートナーの皆さんにもお話を伺って来ます!!

ライターK ライターK

本日のパートナー会はいかがでしたか?

Y.T PartnerA

今年も非常に良い機会になりました。今回伺った最新の情報を今後の営業活動・インテグレーションに役立てていきます。エンジニアと営業をたくさん引き連れて来た甲斐がありました。

Y.T PartnerB

一般にはあまり知られていない機能などを紹介してくれる「TIPS」のコーナーはとても良かったですね。長くFLEXSCHEに携わっていますが、新しい発見がありました。多くの技術者に聞いてほしい内容だと思います。

Y.T PartnerC

今回は他パートナーさんとのコミュニケーションが主な目的の1つでした。こうして賑やかな懇親会も開いて頂けるので、それもほぼ達成できました。新たな交流も生まれますし、今後の協業の展開に繋げられそうです。パートナー会には今後も期待したいですね。

ライターK ライターK

皆さんありがとうございます!

Y.T Y.T

Kさん、パートナー会の取材はいかがでしたか?

ライターK ライターK

内容的には一介のライターである私にはちょっと難しく、なかなかお話についていけないのが残念でした……。ですが、今回で多くのパートナーさんの顔が見え、フレクシェ社との関係性を知ることもできました。単純にビジネスライクではなく、こうした会社同士、担当者同士の強固な関係性を築いていくことで、ビジネスが加速していくのだなと感じました。フレクシェビジネスにおける重要な一端が覗けたような気がしています。

Y.T Y.T

ありがとうございます。本日も取材、お疲れ様でした!

新機能まで紹介してやろうと意気込んだKでしたが、そのあたりは役立たずに終わります。ですが、パートナーさんたちのお話を聞く限り、今回の新機能紹介などのお話は注目すべき内容ばかりだったようです。遠方からもたくさんの方がいらっしゃるほど、パートナーさんたちにとってとても重要な機会だったようです。そしてKにとってもフレクシェ社のビジネスに対する姿勢やパートナーさんたちとの関係性、全国でフレクシェビジネスを拡大させるパートナーさんたちの様子までよく知ることができました!

ライターKこと北村誠人

北海道恵庭市生まれ/千葉県市川市在住
ビリヤード専門誌の編集者を経て2017年に独立。出版、広告、ブライダルなど幅広い分野でフリーの編集者・ライター・カメラマンとして活動中。趣味は写真とビリヤード。
http://kitamura-masato.boo.jp

PAGETOP